REPORT レポート

地域オープンデー 「対話型アート鑑賞」が開催されました!

  • 2022/09/17

9月10(土)地域オープンデー『対話型アート鑑賞』が開催されました!

当日は午前午後の2部 、それぞれ5名の方々にご参加いただきました。

「対話型アート鑑賞」とはMoMA(ニューヨーク近代美術館)が開発した、美術鑑賞教育法が発展したものです。

講師には福島治氏(グラフィックデザイナー/アートパラ深川総合プロデューサー)をお招きしました。

福島氏と障がいのある方々が描いた絵を観て、自由な発想で対話を楽しみます。

初めは少し緊張していた参加者の方々も徐々に肩の力が抜けて、自分自身と向き合いながら気持ちを言葉で表現していきます。

「不思議だな、と感じることをあげてください」

「この絵の中に自分はどこにいますか」

「この絵からどんな音楽が聞こえてきますか」

不思議な程、同じ答えはでてきません。でも、それは当たり前ですよね。

大人は経験によって既成概念に囚われがちですが、若者や子どもたちはとても発想が豊かです。

それぞれの違いに驚いたり、共感したり、新たな自分を発見したり、アートを通して様々な体験ができます。

企業で対話型アート鑑賞を行うと堅物だと思っていた部長が、実はとても面白い人だったと判明することもあるそうです。相手を知る機会にもなりますね。

みんな感じることは違うのだ!それで、いいのだ!

まさにダイバーシティをポジティブに実感します!

「アートパラ深川 おしゃべりな芸術祭2022」が開催されます。

アートパラin豊洲  9月16日㈮ ~ 19日(月・祝)豊洲エリア(豊洲公園周辺)

アートパラ深川  10月15日㈯~23日㈰江東区内(門前仲町・清澄白河・森下)

芸術を身近に感じる良い機会です。是非「街なかアート」をお楽しみくださいね。

「まちのリビング」の廊下やラウンジには「アートパラ深川 おしゃべりな芸術祭」の受賞作品が飾られています(3ヶ月にごとに作品の入れ替え有り)。

会員様にはいつでもご覧いただけます♪ご家族やお友達と対話を楽しみながら鑑賞してみては、いかがでしょうか!

Be ACTO亀戸「まちのリビング」は会員様限定のコミュニティスペースです。

会員になると会員限定イベントにも参加していただけます!

イベントを企画して開催することもできます!

皆様からの「こんなイベントを企画したい!」「こんなイベントに参加してみたい!」などの

リクエストもお待ちしています♪